ダイレクトハウスのお客様インタビュー

平成15年外壁塗装工事 ご契約者 K様

私は自信をもって安心できるダイレクトハウスさんをお勧め致します

ダイレクトハウスさんの見積書は、素人の私と娘にも理解できる内容と提案でした。
その他にも素人にわかりやすい色々な工夫があることが安心感につながりました。

──いつ頃ダイレクトハウスに外壁塗装工事を依頼しましたか?

K様:平成15年の5月5日です。その時は、我が家ができてから築13年目でした。

──様々な塗装業者がある中でダイレクトハウスを知ったきっかけは何だったのでしょうか?

K様:築10年が過ぎた頃、業者からの訪問販売や電話勧誘が多々来るようになり、そろそろ塗装する時期が来たのかなと思っていました。
しかし高額な工事を予想していましたので中々踏み切れず、築13年目まで伸ばし伸ばしになっていました。
いっそやらなくて良いのならそのままにしてしまおうとまで考え始めるようになり、なぜそもそも塗装をしないといけないのか?という素朴な疑問をインターネットで色々と調べていました。
その時にたまたまダイレクトハウスさんのホームページに出会ったんです。
そこで、塗装をしないと年々痛んでいってしまう状況等を知ることができました。
インターネット上の情報なので少々不安ではありましたが、近所だったという事もあり娘と一緒に思い切って連絡を入れ、早速お見積りをお願いしました。

──お見積りは1社のみですか?

K様:ダイレクトハウスさんが1社目でしたが、娘や近所の方からも数社相見積もりを取ったほうが良いというアドバイスを頂いて合計3社の相見積もりをお願いしました。

──合計3社での相見積もりという事ですが、各業者を選んだきっかけを教えて頂けますか?

K様:娘は別の場所に住んでおり、私は1人住まいでしたので、遠方な業者ではなく出来るだけ近場の業者さんを選ぼうと娘と話をしていました。
あまり遠方な業者さんだと交通費もかかるでしょうし、何かあった時にすぐに対応してもらえないと困ると思っていました。
1社目はダイレクトハウスさんで、2社目はこの家を建てた業者、3社目は安心という面で大手リフォーム会社さんに娘が依頼しました。

──各社、見積もり内容や説明はいかがでしたか?

K様:正直、全くの素人ですし初めての事で知識も経験もありませんので、何があっていて何が間違っているのか?見積もり金額が各社バラバラで相場や適正金額はいくらなのか?
など、とにかく全くわかりませんでした。
この家を建てた時に業者さんからもらった見積もりの事を思い出しましたが、専門用語ばかりで「○○一式 ○○万円」のように、内容はわからず金額だけを理解するような感じでした。
やはり一番安心できるのはこの家を建てた業者さんだと最初は感じていました。
しかしそこは工務店だった為、塗装を行うのは委託先の別会社さんとのことで、正直不安に思いました。
どの業者の見積もりも金額しかほどんどわからない見積書でしたが、ダイレクトハウスさんの見積書だけは素人の私と娘にも理解できる内容と提案になっていて、その他素人でもわかりやすい色々な工夫があることが安心感に大変つながりました。

──最終的にダイレクトハウスに決められた理由を教えてください。

K様:正直、見積り金額はダイレクトハウスさんは真ん中でした。
工事内容は素人ながらに、ほぼ同じ内容である事がわかり安心しましたが、最終的な決め手は別にありました。
全ての事に素人である私たちがある程度理解できた提案、説明とアフターフォローの充実、別業者に委託するのではなく自社の職人さんたちのみで、最後まで責任を持って施工するという3点が決定的な要因となりました。
工事費用ももちろん大事な事でしたが、近所の方にも色々と塗装工事の金額などを聞いておりましたので、サービスに見合った適正な価格だと感じました。
高額工事の中で、どれだけ自分たちが素人ながらに納得できたかというのは特に大きな決め手でした。
最初に来た担当者の方は少し若い方でしたので、大丈夫かなとも思いましたが、質問に対する的確な回答や対応など、真摯な姿勢が非常に信頼できました。
別の場所に住んでいる娘の決め手は、長期保証が他社に比べ長かったという事、アフターメンテナンスで毎年1回定期点検に来てくれるという事が安心感に繋がったから、との事でした。

──なるほど。高額な工事を適正な価格だと納得できたのが決め手になったのですね。
では、実際にダイレクトハウスの塗装工事はいかがでしたか?

K様:職長さんを初めとする職人さんたちが、毎日朝早くから遅くまで本当に一生懸命に工事をしてくれたと思います。
いつも明るく挨拶してくれましたし、ご近隣の方々にも挨拶をして頂いていたのを家の中からよく見かけていました。
その他にも色々と気遣いをして頂いたり、年配者の話に付き合わせてしまったりと、ご迷惑をおかけしてしまったこともありました。
工事自体は、提案書と見積書に書いてある内容通りに施工をしてくれているのを娘と確認することができました。
「色々工夫しているな~」というのが感想で、素人の私たちにもはっきりとわかるよう、工事の中身を見ることができました。
最後まで明るく礼儀正しい職人さんと担当者さんでしたので、工事が完了した日には、何だか「明日からもう来ないんだな~」と少し寂しい気持ちにすらなってしまいました。

──ダイレクトハウスのアフターメンテナンスはいかがでしたか?

K様:正直、当初は「本当に毎年くるのかな~?」と少し疑っていました。
しかし1年が経過する頃に、定期点検を行わせてほしいとの連絡をお約束通り頂きました。
以前に担当して頂いた方が後日、屋根も含めた隅々までしっかりと点検を行ってくれて、問題がない事を確認できました。
「また来年も点検に参りますので!」と帰り際に言ってもらったのですが、そういった礼儀正しさや明るさが去年と変わらぬ対応だったことが、内心嬉しかったです。
その後定期点検報告書が届き、写真などで確認することができましたが、何だかとっても安心したのと感激したのを覚えています。
思わず娘に「本当に定期点検にきたよ!!」と電話をかけた事も覚えています。
その後、2年目、3年目・・・8年目、9年目、最後の10年目まで、本当に必ず毎年点検に来てくれて、あっという間の10年間だったと思います。
5年目に障子の貼り替えと畳の表替え、扉の締りが少し悪くなっていることの修繕をご相談させて頂いた所、ダイレクトハウスには大工さんや内装の職人さんたちもいて、小規模なリフォームや修繕工事もお任せできると教えてもらいました。
小規模な工事や修繕、リフォーム工事も塗装工事と一緒で、業者を選ぶのが本当に難しいと思っていました。
安心できるダイレクトハウスさんのお仲間を紹介してもらうつもりだったのですが、塗装だけに限らず建物の事を一貫してお願いできる病院のようで助かりました。

会社の信頼性や工事内容、工事費用は実証済みですので全てに関して安心してお任せする事とになりました。

──この度、2回目の外壁塗装工事ですね。

K様:築13年の時に外壁塗装を行い、あっという間に築23年となりました。
ますます古くなっていくわが家の定期点検をこれからも継続して頂き、できるだけ安心して長持ちさせたいと考えています。
メンテナンスの重要性を知り、これといった痛みは出ていないとダイレクトハウスさんから言われていましたが、築23年にもなりましたので、2回目の外壁塗装を決断しました。
会社の信頼性や工事内容、工事費用は信頼していたので、全てに関して安心してお任せする事とになりました。
娘と相談しながらですが、外壁の色は近所とのバランスもあるので少し落ち着いた色に変えようかと思っています。
また以前に塗装をして頂いた同じ職人さんたちで塗装をしてもらう事にもなりました。

──最後に一言、ご感想をお願いします。

K様:住まいは宝物です。
しかし、素人がゆえに気づかないこともあれば先延ばしにしてしまうこともあります。
後々に必要以上の費用をかけないためにも、早目のメンテナンス工事が重要であることを知りました。
業者を選ぶ際は、工事価格ももちろん大事なことですが、最終的には自分たちで決める訳ですから、失敗しない為にも少しでも勉強して知識をつけておくことも重要だと思います。
高額のため、家の工事はめったに行えない事です。
業者を選ぶときは、しっかりと納得の行く説明や工事内容はもちろんのこと、長期保証制度など工事後のアフターメンテナンスも充実していて信頼感や安心感があるところをしっかり選ぶべきです。

メディア掲載実績
お見積り・ご相談は無料です! 電話またはメールからお問い合わせください。 金利手数料2.4%~「楽々ペイントローン」プラン登場
0120-258-546
お見積り・ご相談無料/携帯からもOK メールフォームはこちら

※下記のクレジットカードによるお支払いが可能です。
(VISA、Master、AmericanExpress)
ご利用の際は「一括お支払」のみとなり、リボ払いや
分割払いはご利用になれません。

どんなことでもお気軽にお問い合わせください。