他社より1でも高い場合はお値引きします! ※1

解体工事の不安を解消する無料相談を実施中!
費用や工事内容など、まずはお気軽にご相談ください!

※1 お値引きには他社のお見積書のご提示が必要です。

実は…
解体工事でこんなトラブルに見舞われる方が
後を絶ちません…

お金のトラブル

見積もりが業者によって全く違う
見積もりの内訳が大まかで曖昧
そもそも適正価格や相場がわからない など

見積もり費用の根拠も、費用の相場も分からず、適正な価格が分かりにくい解体工事です。
複数社からの見積もりを取らせてくれない、スグに契約させようとする、何の説明や規定もなく工事を開始して、後から追加費用を請求してくるような業者も存在しています。見積もりの確認を怠ってしまうと、工事がはじまってから、さまざまな理由により費用を請求されることも多々あります。

工事範囲のトラブル

残したい壁や配管まで撤去
残された什器・備品の産廃
養生や足場がずさん

事前に伝えていたことと違う作業をされていたり、「言った言わない」が発生するのは解体工事あるあるです。残さなければならないモノまで撤去されていると取り返しのつかないことになります。
ほかには、撤去されていない残地物の産廃や追加費用掛かったり、養生や足場の設置がずさんで粉じんが飛び散り、近隣住民に謝りに行くことになったなんてことも…

近隣のクレームによるトラブル

工事中の騒音・振動問題
隣家を傷つけてしまった
工事の周知・近隣への挨拶をしなかった

解体工事は、騒音と振動は避けては通れません。
騒音や振動の発生や道路の使用など、日常生活では感じないようなストレスを与えます。 しかし、住宅の隣家へ事前に挨拶がないと、クレームにより工事中止なんてことも…
工事中に隣家を傷つけた場合、業者の過失が明らかなら早急に補修工事や損害賠償が必要になります。

そのお悩み/トラブル…
破壊王解消します!

木造解体工事や産業廃棄物収集運搬を中心に、小さな物置から民家の解体工事まで親身に対応いたします。壁や外構の解体、庭木の撤去、ゴミの片付けなどもお任せください。

破壊王が
選ばれる3の理由

理由

01

お金のトラブルを解消

適正お見積りの提示

お客様お立ち会い必須の事前お打ち合わせで、原価計算に基づく適正なお見積りをご提示いたします!
「とりあえず、見積りだけ出して!」
「ざっくりでいいから、価格だけ知りたいんだよね、、、」
解体工事において、事前にお打ち合わせをせずに見積りをお出しすることは、トラブルの原因です。 お客様お立ち会いのもと現地調査をしなかった場合、原価計算ができないため、全て想定の費用をお出しすることになります。さらに、ざっくりとした見積もり費用は、一見「安くみえる」場合があります。正確ではない見積もりは、安い金額で依頼を受け、実際にはより高額で工事を行うことがあるため、結果として工事中に追加費用になりお金のトラブルとなる可能性があります。
破壊王では、見積を作成する際にお客様に同席いただき、どこにいくらかかっているかを納得いくまで徹底した説明をしております。入念な事前打ち合わせを行い、適正なお見積価格をお出しすることを心がけております。

理由

02

工事範囲のトラブルを解消

念入りな現地調査

お客様立会いのもと、しつこいくらいの現地調査を行いお客様のご希望通りの解体工事を実現します!
「壊してほしくない壁も壊されてしまった」
「撤去して欲しくない空調や、電気、ガス、水道の配管まで撤去されてしまった」など、事前の現地調査不足から発生する、よくあるトラブルの一つです。
そして、住宅に残された残置物の量によって、費用の総額は全く異なります。残置物をどこまでをお客様自身で捨てるのか、解体業者に処分してもらうのかを確認させていただきます。
解体の施工状況を把握することで、実際の工期や現場・お客様との密な連携を図ることができ、迅速な対応ができるようになっております。

理由

03

近隣住民からのクレームを解消

近隣にお住まいの方へのご挨拶

解体工事において、騒音と振動は避けて通れません。どのような内装解体業者にお願いしても、はつり作業の時には必ず騒音と振動は発生してしまいます。
その際に、近隣住民の皆様に事前にご挨拶を行くことで、工事中のクレームを少なくすることができると考えています。
もし、クレームが発生してしまうと、解体後の土地利用に影響することはもちろん、解体を行うことで辛い思いをする人が出てしまうことは、我々にとって決していい仕事をしたとは言えません。
そうならないためにも、事前の周知・挨拶、そして丁寧な養生を行うことで、工事前の近隣住民の方々には最大限配慮させていただいております。解体を行い、それにかかわった人々全てに良い思いをしていただくところまでが良い解体業者の仕事です。

他社より1でも高い場合はお値引きします! ※1

解体工事の不安を解消する無料相談を実施中!
費用や工事内容など、まずはお気軽にご相談ください!

※1 お値引きには他社のお見積書のご提示が必要です。

残置物の撤去も格安で行えます

多くの解体業者では、残置物の撤去ができる資格を保有しております。なので、ご⾃⾝で撤去業者を探す必要があります。
しかし、「破壊王」では、優良な残置物撤去業者と提携をしており、解体⼯事と併せてご提供させていただけます。

破壊王の場合
木造解体費用は、どのくらいかかるの?

建物の種類、必要となる重機、現場の状況によって解体費用は異なります。実際に解体する現場をみないことには正確な見積もり金額はご提示できませんが、過去の実績をもとに目安となる解体費用をご紹介いたします。

木造解体工事

木造
38,000円/建坪数~

残置物(建坪数)

30坪
400,000円~
40坪
500,000円~

※建坪とは各階の床面積の合計です。
例)1階が15坪、2階が10坪の場合は建坪25坪

木造解体工事費用イメージ

戸建て 30坪2階建の場合

費用目安

650,000円(税込)

内訳例

本体工事費○○万円
付帯工事費○○万円
仮設養生費○○万円
その他の費用○○万円

工事期間

4

戸建て 40坪2階建の場合

費用目安

1,320,000円(税込)

内訳例

本体工事費○○万円
付帯工事費○○万円
仮設養生費○○万円
その他の費用○○万円

工事期間

9

戸建て 50坪2階建の場合

費用目安

1,485,000円(税込)

内訳例

本体工事費○○万円
付帯工事費○○万円
仮設養生費○○万円
その他の費用○○万円

工事期間

12

戸建て 30坪2階建の場合

費用目安

650,000円(税込)

内訳例

本体工事費○○万円
付帯工事費○○万円
仮設養生費○○万円
その他の費用○○万円

工事期間

4

戸建て 40坪2階建の場合

費用目安

1,320,000円(税込)

内訳例

本体工事費○○万円
付帯工事費○○万円
仮設養生費○○万円
その他の費用○○万円

工事期間

9

戸建て 50坪2階建の場合

費用目安

1,485,000円(税込)

内訳例

本体工事費○○万円
付帯工事費○○万円
仮設養生費○○万円
その他の費用○○万円

工事期間

12

他社より1でも高い場合はお値引きします! ※1

解体工事の不安を解消する無料相談を実施中!
費用や工事内容など、まずはお気軽にご相談ください!

※1 お値引きには他社のお見積書のご提示が必要です。

解体工事完了までの流れ

お問い合わせ/ご相談

お電話もしくはフォームよりお問い合わせください。担当スタッフよりご連絡させていただきます。

現地調査

担当スタッフが現地を訪れて、周辺環境や建物の状態などを正確に把握し、安全・安⼼な⼯事が遂⾏できるように⼊念な調査を実施いたします。(建物構造種別・解体作業・近隣環境・搬入ルート確認・隣接境界確認・地中物の有無を確認)

お見積もりの提出

現地調査のデータにもとづいて、お⾒積り書を作成。お客様に解体工法(方法)・費用をご提案、ご説明させていただきます。トラブルを避けるためにも⼝約束は⼀切⾏なわず、明確なお⾒積り書をご提⽰します。

解体工事のご契約

ご提⽰しましたお⾒積書やスケジュール等にご納得いただけましたらご契約をお願い致します。こちらから無理強いするような営業は⾏いませんのでご安⼼ください。
建設リサイクル法に基づく届出。建築物の呼べ床面積が80㎡を超える解体工事には届出が義務付けられています。必要書類の作成、届出は当社が代行いたします。

官公庁へ書類提出

解体⼯事を⾏なうためには、着⼯の7⽇前までに官公庁に各種書類を提出する必要があります。届出書、別表、案内図、設計図または写真、配置図、⼯程表をしっかりと揃え、問題なく着⼯できるように事前に準備を進めさせていただきます。

近隣挨拶

近隣の皆様にご挨拶・ご説明させていただき、円滑に解体工事が行えるようにします。⼯事に先駆けて近隣住⺠様へのご挨拶に伺います。解体⼯事はどうしても騒⾳や振動、粉塵等をゼロにはできません。可能な限り低減させていただきますが、ご理解をいただくため丁寧なご挨拶回りを実施します。

解体工事着工

足場の組み立て(養生パネル、シートの選別)、近隣への粉塵対策・騒音・振動・防塵・安全対策を徹底し、解体作業を行います。解体工事により生じた産業廃棄物を分別し、中間処理・最終処分施設へ搬出します。

併せて電気・ガス・電話の引き込み配線、配管の撤去も行います。

マニュフェスト伝票の作成

解体工事により生じた産業廃棄物がどのように処理されたかを書類にしたものです。5年間は保管義務があります。

解体工事完了

解体工事完了後の現場を確認していただきます。現場はきれいに清掃・⽚付けを⾏ないますのでご安⼼ください。万⼀、不具合等がございましたら、すぐに適切な対処を⾏ないます。

建物滅失登記

登記申請書に建物取り壊し証明書を添付し、建物滅失登記を発行いたします。

他社より1でも高い場合はお値引きします! ※1

解体工事の不安を解消する無料相談を実施中!
費用や工事内容など、まずはお気軽にご相談ください!

※1 お値引きには他社のお見積書のご提示が必要です。

よくある質問

見積もりは無料ですか?

はい、無料です。どんな事でも、お気軽にご相談ください。

解体についての専門用語がわからないので、わかりやすく説明してもらえますか?

もちろんです。お客様の素朴な質問など、ご納得いただけるまでお気軽にご相談ください。

建物内部の不要品撤去もお願いすることはできますか?

当社では解体前に近隣の皆様へご挨拶にお伺いしています。 解体を依頼される方も様々です。親族が住んでいた空き家・中古物件を購入し建て替えされる方、住んでいた家を解体して土地を売られる方、など。様々な事情を汲み、円滑に解体できるよう尽力いたします。

解体前に隣家と確認した方がいい事はありますか?

敷地の境界、外構ブロック、万年塀等、撤去する物、残すものなど、近隣の方々と事前にお話しといて頂ければと思います。 電気ガスの解約手続き、NTTさんへの電話線撤去の依頼。登記簿謄本等をご用意頂き、敷地面積、延べ床面積が分かりますと着工迄お話しがスムーズにお進みします。
※内装解体工事の場合は平米数がお分かりになりますと数量等の算出がスムーズに運びます。
又、解体後新築工事が入る場合はハウスメーカーさんの方から近隣の方々にご説明は有るはずです。 解体後、舗装工事をして駐車場等にする場合は施主様の方からのご説明が必要になるかと思いますが、その際、弊社工事担当者も立合い工事説明をさせて頂く事は可能となりますので、お気軽にお申し付け下さい。

問い合わせ~見積依頼してからどのくらいの期間で工事に入れますか?

建物の解体工事の場合、延べ床面積が80平米以上の建物に関しましては、管轄の役所への届出義務がありますので、最短届出から7日後の工事着工になります。

工事期間はどれくらいかかりますか?

規模や解体難易度、処分場までの距離などより変わるため一概にはお答えできませんが、現地調査後に、おおよその工事期間をお伝えいたします。

追加料金がかかるのはどんな時?

解体した際に、万が一地中から浄化槽などの障害物が出てきてしまった場合、その撤去費用として、地中障害物処理費用を別途費用を別途請求させて頂く場合があります。また、見積もり作成時点になかった処分品が増えていた場合も別途追加される場合があります。

道路などが狭い場所でも対応出来ますか?

通常、作業は4tダンプ施工ですが、条件によりダンプ・軽トラ、場合によっては人力による手運びで行います。

お隣の所有物等を破損してしまったなど、万が一の時の対応はしていただけますか?

防止策は徹底しておりますが、まずは住民の方へお詫びとご説明、今後の対処のご相談にお伺いし、ご納得いただけるよう誠実な対応を心がけています。
破損に関しては、第三者賠償保険に加入しておりますので、万が一の時も誠意を持って対応いたします。

無料相談受付中!

1分で入力完了!

概算の算出や見積もりの請求など、ご希望の方は
まず無料相談からお問い合わせください。

    フォームの送信をもってプライバシーポリシーに同意したものとします。

    上部へスクロール