【7000件以上の実績を持つ外壁塗装専門店が教える】失敗しない外壁塗装業者を見分ける4つのポイント

悪徳業者にダマされたくない」
「塗装業者選びに失敗したくないから探し方のポイントが知りたい」
こうしたお悩みをお持ちの方も多いのではないのでしょうか。
外壁塗装業ではさまざまな理由から悪徳業者が多く存在します。

高額な費用で契約を行ったり、手抜き工事を行い補修を追加費用で行ったりなど、その手口もさまざまです。
特に初めて外壁塗装を依頼する方や、外壁塗装に関して素人である方は注意が必要でしょう。

今回は、悪質業者に騙されないための知識として以下をお話していきます。

  • 業者が多い理由
  • 失敗しない塗装業者の見分け方
  • 具体的な塗装業者探す方法

業者選びに心配や不安を抱えている方はぜひ最後までお読みください。

事実として悪質業者は多いので注意!多い理由は?

悪徳業者が多い理由として、大きく以下2つが挙げられます。

  • 理由① 定価がなく相場が分からないため
  • 理由② 塗装工事の手抜きが判断できないため

それぞれの理由を解説していきます。

理由① 定価がなく相場が分からないため

悪徳業者が存在する理由に「定価がなく相場が分からないから」という点が挙げられます。
外壁塗装は、塗料などの材料費や足場費、人件費など、変動する費用が多いため、工事ごとに全体の費用も大きく異なります。

また、建物の大きさや劣化の進行具合が業者の価格帯によっても費用は全く異なります。
そのため、高額な費用を請求しても、建物の状態から適正な費用かどうか、素人では判断できません。
また、外壁塗装は普段の生活で経験する機会も少ないため「身近に費用相場について相談できる人がいない」といったことも関係しているでしょう。

こうした背景があり、一般的に相場を知られていないため、塗装業者の利益を目的に高額な費用を請求してくる悪徳業者が多く存在します。

理由② 塗装工事の手抜きが判断できないため

外壁塗装は、お客様自身では判断が難しいので、手抜き工事なのかわからない場合がほとんどです。
たとえば、塗料の耐久性を良くするため、外壁塗装は下塗り・中塗り・上塗りの3回塗りを基本的に行います。
しかし、この作業を行っているかを一般の方は見分けることができません。
時間が経過すれば、塗装の剥がれや粗さなど、塗装の状態の良し悪しがわかります。
しかし、その時にはすでに手遅れとなってしまうケースがほとんどです。
さらに、施工後でも判断できない箇所も当然あり、悪徳業者はそこをうまく利用してきます。
このように、お客様のわからない箇所の基本的な工程を省くことで、簡単に大きな利益を得ることができるので、手抜き工事をする悪徳業者は多く存在するのです。

失敗しない・後悔しない外壁塗装業者を見分ける4つのポイント

それでは、どうすれば業者を選定できるのでしょうか?
以下の4つを参考にして悪質な外壁塗装の業者をしっかりと判別しましょう。

  • あいまいな見積もり
  • 大幅な値引きをしてくる
  • 費用が高額すぎる
  • 不安感をあおる

それぞれ解説していきます。

あいまいな見積もり

初めにできることが見積書の把握です。

悪徳業者のよくあるケース

  • 見積もりの項目が記載されておらず、外壁塗装一式と記載されている
  • 塗料の種類や塗装の回数(基本的に3回塗り)が記載されていない
  • 塗装工事の工程の詳細が記載されていない

見積書の内訳を詳しく記載または説明がされない場合があります。
悪徳業者の多くは、見積書の内容を大まかな説明しか行わず、質問しても曖昧な回答をすることがあります。

「内訳が詳しく記載されているのか」「曖昧な部分の説明はしっかりしているか」など、自身の中で一度見積書をしっかり把握し、わからない箇所は業者へ確認を取り、項目や工程などの記載がある見積もりをもらえる業者であるか確認しましょう。

大幅な値引きをしてくる

外壁塗装は費用としては、決して安いモノではありません。
しかし、数十万円や総額の費用を半額にするなど、大幅な値引きを提案されたら注意しましょう。

大幅な値引きをすることで、心理的に契約したくなるでしょう。しかし、基本工程に必要な材料や時間は必ず存在します。
基本を怠り中途半端な作業をする業者より、しっかりと内容を把握できる業者に依頼した方が長期的には必ずプラスになります。
ここでも見積書の把握がとても大切になります。
また悪徳業者の場合、大幅な値引きをされたとしても、最終的に総額が相場以上の金額である可能性があります。

その理由は、塗装工事は定価が存在しないからです。
通常、塗装業者が、値引きするメリットはほとんどなく、業者側から値引きの提案することはほとんど考えられません。

一方、悪徳業者は値引きしても相場以上の金額に設定してある可能性があるので、すぐに値引きの提案を行ってきます。
安くなったからという理由で契約するのは大変危険です。
さらに、「今ならキャンペーン中なので」「〇〇の方限定なので」といった理由で、大幅な値引きの提案をしてくる場合もあるので細心の注意を払いましょう。

費用が高額すぎる

塗装業界に限ったことではありませんが、このような業界には様々な作業に相場が存在します。
相場よりも高い費用を提示された場合は疑いましょう。

一般的な、戸建て(坪数:30坪程度)の場合、相場価格が80万〜130万です。
それ以上に費用がかかる場合は修理箇所を多くし、利益を大きく上乗せしているケースが考えられます。
ただ、塗装工事を下請け会社に依頼している場合や住まいの坪数が大きい場合は比較的高くなる場合があります。
そのため、住まいの大きさや外壁の状態が相場の範囲内であるかを目安にしておきましょう。

ネットで相場を比較することや、複数社から相見積もりをもらうことも一つの有効な手段となります。

不安感をあおる

外壁の状態を大げさに悪く言ったり、不安感をあおってくる場合は、冷静に判断しましょう。
外壁塗装は、基本的に10年程度の周期で定期的に行うため、緊急性があるケースはほどんどありません。
また、10年〜15年程度、外壁塗装を行なっていない場合でも建物自体に大きな支障が出ることは少ないです。
そのため、「塗装が剥がれているのですぐに工事をしましょう」「早く工事しないと危険です」など、不安をあおってくる場合は悪徳業者である可能性が高いため、別の業者にも外壁の状態を確認しておきましょう。

外壁塗装の業者を探す方法

業者の探し方は主に3つあります。

  • インターネットで探す
  • 地元のチラシや広告を調べる
  • 友人や知人に紹介してもらう

インターネットで探す

最近は何かモノやサービスを探す場合、インターネットで探すことが主流になっています。
GoogleやYahoo!で、検索すると塗装業者がたくさん出てきます。
しっかりと検討したい方は近くの塗装業者を検索し、見積もり依頼をしてみましょう。
一方で、インターネットの見積もり比較サイトを使えば、複数の業者に一括で見積もりを依頼できます。
見積もり比較サイトなら自分で業者を探し出す手間がかからず、一社一社に自分で見積もりを頼む手間も省けます。

業者に依頼する際に、業者ごとの評判や口コミを知りたい方は「”塗装業者名” 評判(または”口コミ”)」で検索してみることです。
ここでの注意は、必ず複数のサイトで業者の評価を比較し、総合的に判断しましょう。
一つの比較・評判サイトでは、偏った意見や主観的な意見である可能性もあり、正確な評価や口コミを得られないことがあります。
少なくとも3つ以上のサイトで比較するようにしましょう。

友人や知人に紹介してもらう

友人や知人、などに塗装業者を紹介してもらうというパターンです。
インターネットに関してよく分からないという方でも紹介してもらうことで、リスクを回避することができ、探す時間の短縮にも繋がります。

メリットとしては、口コミを直接聞けることです。
実際に塗装工事を行った友人や知人に「外壁塗装を検討している」という簡単な旨を伝えることで、希望に合う業者に早く出会えるかもしれません。
インターネットの口コミだけでは信用することが難しいと考えている方にはおすすめです。
しかし、デメリットは塗装業者を紹介されることにより、友人や知人との関係を崩してしまわないかという不安もあり、他社と相見積もりを取りづらいことです。
そのため、紹介された業者も含めて相見積もりをとる場合は、事前に紹介された業者にその旨を伝えておくといいでしょう。

地元のチラシや広告を調べる

地元のチラシや新聞で塗装業者を探す場合があります。
最近は、インターネットで活動が主流になっていますが、地元の小さな業者はインターネットで活動していないことも珍しくありません。
地元のチラシや新聞であれば、インターネットに載っていない近隣にある地元の業者を探すことができます。
チラシのみで判断するのではなく、塗装業者のホームページも確認しましょう。
実際の施工の流れや業者の施工実績がホームページに記載されていることも多く、自身の目的に沿った施工を行っているか判断することができます。

まとめ

外壁塗装は業者選びによって、その後の外壁の状態が大きく左右するので、自分自身が納得できる業者なのか比較し、外壁塗装業者を選びましょう。


ダイレクトハウスでは、手抜き工事の不安を解消する6つの見える安心システムを実施しています。
一般的に、専門用語や工事内容等を理解することが難しい見積書ですが、誰が見ても工事内容がはっきりとわかりやすい見積書をご提案しています。

塗装工事前の不安要素などを徹底解消し、安心・納得して施工する事ができるので、お気軽にお問い合わせください!

お見積り・ご相談は無料です!


※下記のクレジットカードによるお支払いが可能です。
(VJCB、VISA、MasterCard、AmericanExpress、DISCOVER、DinersClub)ご利用の際は「一括お支払」のみとなり、リボ払いや分割払いはご利用になれません。

Scroll to Top