屋根修理 飛び込み

屋根修理の飛び込み営業ってどうなの?屋根業者が解説!

「屋根修理の訪問営業はどうやって判断したらいい?」
「本当に修理が必要なの?」

こうしたお悩みをお持ちの方も多いことでしょう。

屋根修理の飛び込み営業をかけて、見積もりを取る悪質な業者はいまだに存在します。

しかし専門家でもない限り、屋根の状態を正確に判断できないため、受けてよいのか断るべきかわからない方も多いでしょう。

今回は屋根種類の飛び込み営業にまつわる、よくある手口や断り方、正しい屋根修理について解説していきます。

屋根修理の飛び込みでよくある手口とは?

飛び込みでよくある手口として以下のような例が挙げられます。

・不安をあおる
・無料で診断すると言う
・大幅な値引きがある

まず、屋根が剥がれている、ズレている、瓦が割れているといった多少の破損をきっかけに家主の不安を煽るというのがあります。

屋根のほころびを見つけると、「放置すると雨漏り位繋がる」「屋根の内部の腐食に繋がる」といったその後起きるであろうトラブルの話へと費遂げていきます。

しかし、屋根の状態は実際に屋根に登らな限り正確に判断できません。

そのため営業マンの言うことは、屋根の状態は憶測や正確に確認が取れていない上での話ということになります。

屋根は雨漏りなどの不具合が発生していなかったり、屋根全体が飛んでしまっていたりしない限り急を要する事はありません。

しかし、飛び込み営業では上記のような勧誘方法で家主の不安を煽り、契約を取ろうとします。

また、無料で診断するというのもよくある手口です。

そのため屋根に登り点検することで、屋根修理の必要性に現実味を帯びるためです。

しかし、家主は危険が伴うため同行して登ることは断られます、

また屋根の状態を伝えられても正確に判断できません。

ひどい業者には嘘をつく所もあります。

優良業者であれば日時を決めた上で写真などをとり、家主と確認しながら屋根点検を行います。

飛び込みで屋根修理を営業して来た際は屋根に登らせないようにしましょう。

さらに、よくある手口として大幅な値引きがあります。

キャンペーンなどを謳い安くできるということを伝えてきます。

屋根修理は値引きできるということはなく材料費や人件費などかかる工数に対して正規の相場があります。

もし大幅な値引きがあるとすれば、最初の金額が高すぎる、もしくは人件費などを削っており手抜き工事に繋がるといった恐れがあります。

屋根修理で安さを謳う業者は悪質なことが多いため、おおよその相場を事前に把握したり調べておくと良いでしょう。

飛び込み屋根修理の断り方は?

飛び込み営業を断る方法として大きく3つあります。

・キッパリ断る
・家族と相談すると言う
・知り合いの業者に頼むと言う

まずは営業の話が進む前にきっぱりと断ることが大事です。

話が長引くと断りづらくなります。

無駄な修理を依頼しないためにも、早い段階で必要ないことを伝えましょう。

また、家族で話し合ってから決めるというのも良い方法です、

屋根修理の押し売り業者の多くは、その場で修理を契約させようとしてきます。

なぜなら、「後で料金やサービスを他の業者と比較されるかもしれない」など、業者にとって不利な状況になってしまうからです。

家族で話し合ってから決めるというのは、しつこい営業にも効果的なので、ぜひ覚えておきましょう。

さらに、知り合いの業者に頼むというのも良い方法です。

安さをアピールしている業者であっても、知人や身内ほど安くするのは難しいと考えるでしょう。

知り合いだから安く、しかも丁寧に修理してくれる旨を伝えれば、しつこい営業も引き下がるでしょう。

ちなみに、もし契約してしまった場合は、クーリングオフを利用しましょう。

クーリングオフが適用されれば、支払った代金は全額返金され、契約解除にかかる損害賠償金や違約金も支払う必要がありません。

クーリングオフが適用される条件としてはいかが挙げられます。

・契約してから8日以内であること
・自ら業者の事務所に行って契約を交わしていない
・3,000円以上の契約であること
・日本国内での契約であること
・個人としての契約であること

屋根修理で困ったことがあればご相談ください

屋根修理の経験がなかったり、周りに専門家や業者がいないと自分で判断することは難しいでしょう。

ダイレクトハウスではお客様のご相談に何でも乗ります。

ぜひ一度ご連絡ください。

お見積り・ご相談は無料です!


※下記のクレジットカードによるお支払いが可能です。
(VJCB、VISA、MasterCard、AmericanExpress、DISCOVER、DinersClub)ご利用の際は「一括お支払」のみとなり、リボ払いや分割払いはご利用になれません。

Scroll to Top