超高耐久ガルバリウム軽量鋼板 葺き替え工事

特徴

屋根瓦からガルバリウム鋼板屋根に葺き替え工事
瓦屋根の重量を軽くして耐震性能向上と地震対策

葺き替え工事は、既存の屋根瓦を撤去して新しいガルバリウム鋼板屋根に作り替える工法のことです。
葺き替え工事は、既存の屋根瓦の撤去工事や処分費が発生するため、費用の面からもカバー工法などと比較検討をする余地はあります。
また、カバー工法を採用した場合でも、屋根材をアップグレードすれば、葺き替え工事をした場合の金額とあまり変わらなくなることもあります。
しかし、カバー工法は、屋根の下地材等が腐る前でないと工事ができないため、既存の屋根の下地材等が腐ってしまった場合には、この葺き替え工事が最適な工事の方法になります。
こちらのお客様は、瓦屋根の重量を軽量化にして、耐震性能と地震対策の両方を実現しました。

お見積り・ご相談は無料です!


※下記のクレジットカードによるお支払いが可能です。
(VJCB、VISA、MasterCard、AmericanExpress、DISCOVER、DinersClub)ご利用の際は「一括お支払」のみとなり、リボ払いや分割払いはご利用になれません。

Scroll to Top